デリケートゾーン脱毛にかかる回数と平均相場


Vライン・Iライン・Oラインといったデリケートゾーンの無駄毛処理に、悩んでいる女性は少なくありません。
Vラインは自分で確認しつつ、無駄毛を処理する事はできますが、この部分の肌は色素沈着を起こしやすい為、カミソリなどで自己処理を続けていると色素沈着の原因になります。
また、Iライン・Oラインに至っては自分の目で確認して無駄毛を処理する事はできませんし、粘膜部分ですので自己処理自体が大変危険な行為です。
自己処理が難しいVIOだからこそ、プロの手を借りて脱毛する事が1番安全性の高い処理方法と言えるでしょう。


 

VIOは脱毛サロン、美容皮膚科などの医療機関どちらでも受けられるので、費用などを検討し自分に合った所で脱毛を行いましょう。
どちらも脱毛効果には優れていますが、施術の回数や費用などには違いがあります。
まず、脱毛サロンでポピュラーに行われている光脱毛は、Vラインだと10回から12回、I・Oラインは15回程度の施術を受ける必要があります。
レーザー脱毛はというと、Vラインの場合6回から8回、そしてI・Oラインだと約10回程度です。
レーザー脱毛の方が光脱毛よりも、エネルギーが高出力という事もあり、施術の回数は少な目となっています。
相場は光脱毛の場合、1回の施術が2000円から3000円程、そしてレーザー脱毛が1万円から2万程度です。

コメントは受け付けていません。